この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するおねむ

豆知識


うりちゃん、おねむの表情です。







というのも、さきほど病院いって
またいつものお注射うってきまして(;>_<;)


結論から言うと、
うりちゃんお卵できてなかったんです。

ただ、依然として発情傾向にはあるとのこと。

前回の発情がズルズルと続いてしまっていて、
発情終わりの印の「羽がごそっと抜ける」
状態までもっていきたいので、

またお薬で様子を見ることになりました。



わたしが卵があると勘違いした理由は、
触って固いものがあった
っていうところなんだけど、
どうやらこれは「恥骨が閉まった状態」
だったみたい。


卵のできる流れは、
恥骨が開く
(卵のスペースを作っている段階)

おなかがぽにょぽにょになる
(卵材を作っている段階)

お腹の下辺りが固くなって膨れる
(卵材が固まってお卵スタンバイ)


恥骨と卵の区別は難しいらしいけど、
お腹の真ん中に固さが集中していたら
恥骨が閉まっている状態で、
お腹の下あたりに集中していたらお卵

ってかんじなのかな?


危うく間違った判断で、
逆に発情促しちゃうところでした!


中途半端な気持ちにさせて、
うりちゃんに申し訳ない(ToT)


飼い主として、まだまだ勉強が足らないです。


うりちゃん、お疲れさまです、
お注射よく頑張った❤




可愛いインコちゃんがいっぱい♪
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事のみを表示するさいきん

つれづれ

体重は相変わらず、+4g(卵一個分の重さ)を
キープしているうりちゃん。
卵さんはまだ、産まれません。


最近、ずっとこんなかんじ。




一心不乱に、





何かに駈られるように、






せっせと巣材を集めてる





あご痛くならないのかなぁ(^^;

と思いながら、うりちゃんママさん頑張れ
って応援してます。



明日、念のため先生に調子を見てもらおうかな?





可愛いインコちゃんがいっぱい♪
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。